アラスカフィヨルド

アラスカフィヨルド
自然
自然
圧倒的なスケールの大自然

ダイナミックな流氷や氷河、フィヨルドなどクルーズ旅行でしか味わえない絶景で人気のエリア、アラスカには、悠久の時が創り出した圧倒的なスケールの大自然が広がっています。

インサイド・パッセージ アラスカフィヨルド

美しい景観に抱かれて

カリブ海、地中海と並び世界三大クルーズエリアに挙げられるアラスカでは、世界有数の大自然が訪れる人びとを魅了します。特に北米大陸の西岸沿いに細長く延びる「インサイド・パッセージ」と呼ばれる内海航路では、複雑な海岸線と、たくさんの島々の間を網の目のように水路が広がる美しい景観が見られます。また、アラスカにありながら1年を通じて温暖で降水量が多いこの地では、雨や雪が数多くの氷河を育み、より活発な動きを生むと言われています。狭い湾の両側にそびえる、切り立ったフィヨルドの景観――いつまでも眺めていたい絶景です。

野生動物たち アラスカフィヨルド

辺境の地で目にする圧倒的な大自然

アラスカ州南部に位置するキーナイ半島には、アメリカ最大と言われる巨大なハーディング氷原があります。ここから流れ出す氷河がアラスカ湾に落ち込むことで複雑な海岸線を造り出し、辺り一帯はキーナイ・フィヨルド国立公園としてその貴重な自然が保護されています。公園内ではザトウクジラやシャチ、ラッコやトドなどの野生動物たちがありのままの営みを見せてくれます。周辺の岩礁帯や崖の上にはハクトウワシやシロイワヤギの姿もあり、「ラスト・フロンティア(最後の辺境)」と呼ばれるアラスカらしさを存分に感じられます。

アラスカフィヨルドの位置


地図アプリで見る
TOP