各種問い合わせ閉じる

スバ

スバ
交流
交流
カルチャー
カルチャー
「精霊が守る島」フィジーの首都

330もの火山島とサンゴ礁からなる島嶼国フィジー。世界で最も幸福度が高い国の一つで、リゾートとして成熟しています。陽気でおおらかなフィジーの人びとが迎えてくれます。

fiji-suva
歴史ある国際都市

透明度の高い青い海と美しい砂浜でマリンアクティビティを楽しむのはもちろんですが、首都のスバは、南太平洋ではホノルルに次ぐ規模だといわれる港町です。イギリス植民地時代に貿易港として栄えたこともあり、街にはコロニアル様式の建物が多いほか、公園や庭園などイギリスの面影を感じさせる景観が随所に残っています。フィジーの歴史・文化にふれられるフィジー博物館を訪れたり、地元市民でにぎわうマーケットを見物したりと、街歩きも楽しめます。

fiji-suva
フィジアンの村を訪ねる

先住民族にルーツを持つ人びとが人口の半数以上を占めるフィジーでは、コミュニティビレッジを訪問して伝統文化にふれる「ビレッジツアー」も人気です。昔ながらの茅葺き屋根の家屋を訪れ、村を訪れたゲストを受け入れるために行う「カバの儀式」を体験したり、「メケ」と呼ばれる伝統的な踊りを披露してもらったりと、さまざまなアクティビティを通して交流します。昼食には、大きな穴を掘って食材を蒸し焼きにする伝統料理「ロボ」をいただきます。フィジーの文化ふれる、特別な1日となるでしょう。

スバの位置


地図アプリで見る
TOP