各種問い合わせ閉じる

水先案内人

ピースボートの旅をより有意義なものへと導くナビゲーターが「水先案内人」の皆さん。訪れる土地の専門家やジャーナリスト、各界の著名人、エンターテイナーなど、その顔ぶれは実に多彩です。まなぶ・たのしむ・つくる━“先生”とはひと味違う水先案内人が、地球一周をより豊かにナビゲートします。

ビデオメッセージ

これまでにご乗船いただいた方々(順不同、敬称略)

...
桜井 勝延 SAKURAI Katsunobu

(前南相馬市長)

1956年生まれ。福島県南相馬市出身。岩手大学農学部を卒業後、酪農に従事。南相馬市議会議員を2期務め、2010年1月、南相馬市長に就任。東日本大震災に見舞われた同市の被災状況を国内テレビ番組やYouTubeにて積極的に訴え、米タイム誌から「世界で最も影響力のある100人」に選ばれる。脱原発を掲げ、地域の復興を進めながら2018年1月まで市長を2期務めた。趣味はランニングと読書。「東京マラソン2012」を完走し、再建に尽力する南相馬市の姿を全国にアピールした。「脱原発をめざす首長会議」の世話人でもある。著書に『闘う市長―被災地から見えたこの国の真実』(徳間書店)。

1
TOP