クルーズレポート

ウォルビスベイ(ナミビア)に入港しました

雄大な景観が広がるウォルビスベイに入港しました。ここでは、国土の大半を覆う広大なナミブ砂漠へ。世界最古であるナミブ砂漠は、8000年前に誕生したと言われています。今も変わることのない神秘的な姿は訪れる人を魅了します。[Photo:Social Good Photography,Inc.]

ウォルビスベイ(ナミビア)の紹介記事はこちら
[クルーズコレクション]驚きの光景が続く、世界最古の砂漠に覆われた国

新着 2024.02.23 更新
麻雀大会

船で麻雀を始めた初心者からベテランの方々まで約90名が参加し、麻雀大会が開催されました。応援にかけつけたみなさんも、すっかり夢中になって試合の成り行きを見守っています。大会が終わると、参加したみなさんに大きな拍手が送られました。

新着 2024.02.23 更新
楽しく知ろう、動物たちのこと

ケニア政府公認サファリガイドの加藤直邦さんが動物園で働いていた経験をもつ乗船者の方を招き、ともに企画を行いました。動物にまつわるアレコレをクイズ形式で出題。旅の指針となってくれる洋上ゲストはとても身近な存在です。楽しみながら学ぶ、にぎやかなひとときとなりました。

旅をより有意義なものへナビゲート
[水先案内人紹介]加藤直邦さん

新着 2024.02.23 更新
日本語スピーチフェスティバル

国際色豊かなピースボートクルーズでは、日本語を学ぶ乗船者の方も。今日は、日々のレッスンを披露するスピーチフェスティバルが行われました。船内や寄港地での思い出など、スピーチの内容はさまざま。応援にかけつけた友人たちから、大きな拍手が送られました。

新着 2024.02.22 更新
プールでリフレッシュタイム

青い空の下、洋上のプールでゆったりと泳いでいる方も。体力づくりはもちろん、煌めく太陽の光を浴びながらのリフレッシュタイムにもおすすめです。

2024.02.22 更新
大西洋船上コンサート

アフリカンとカリビアンを組み合わせたリズムとビートが心地よい「アフリコン・バンド」によるコンサートが行われました。メンバーが奏でる音楽に合わせてダンスをする方や、ドリンクを片手に演奏を楽しむ方も。

旅をより有意義なものへナビゲート
[水先案内人紹介]アフリコン・バンド

2024.02.21 更新
カーニバルの思い出の一曲

世界最大級の祭典「リオのカーニバル」で今年優勝したチームの曲を一緒に歌おう、そんな企画が行われました。現地でカーニバルを観覧した方も多く参加し、楽しいひとときとなりました。

2024.02.21 更新
アフロカリビアンダンスワークショップ

2019年にカメルーンで結成された「アフリコン・バンド」のメンバーによるダンスワークショップが行われました。アフリカとカリブのリズムを組み合わせ、ポジティブなメッセージを伝える音楽を届けている「アフリコン・バンド」。その音色にのって踊る、楽しいひとときとなりました。

旅をより有意義なものへナビゲート
[水先案内人紹介]アフリコン・バンド

2024.02.21 更新
洋上海祭り

午後のデッキで開催されたのは、洋上海祭りです。バンド演奏やダンス、コーラスなどのパフォーマンスや、ヨーヨー釣りや輪投げなどのブースも作られ、にぎわいました。そしてイベントの最後は盆踊りタイム!日本の夏の風物詩を楽しむことができました。

2024.02.20 更新
船の上のサファリ体験

アフリカに向かって航海中の船内講座では、これから寄港する南アフリカのサファリの魅力を、ケニア政府公認サファリガイドの加藤直邦さんにご紹介いただきました。今回は肉食動物編として、その生態やぜひ見てほしいポイント、加藤さんが実際に体験したエピソードなどをお話いただきました。

旅をより有意義なものへナビゲート
[水先案内人紹介]加藤直邦さん

2024.02.20 更新
1 2 3 4 5 39
TOP