PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第86回クルーズレポート

第86回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

紛争の解決法――コミュニケーションワークショップ

ビョールン・コーベリエル(ピースボート)/スターライトラウンジ

2014年12月22日

「なぜ人は争うのか?なぜ私たちは友だちのままでいることができないのでしょうか?」――そう問いかけるのは、大学で紛争解決を専門に学んだという、ピースボート・インターンスタッフのビョールン・コーベリエル。紛争が起こる原因について考え、平和的に解決する方法を考えるシリーズ企画、第1回目として今日は、日常における小さな紛争をテーマに考えました。

「自分が伝えたいことが、思い通りに伝わるのが理想です。しかし実際には、多かれ少なかれ、フィルターがかかってしまいます。例えば相手との関係、その場の状況、その時の感情、これまでの経験……様々な要因で解釈は微妙に変わってしまいます」 確かに、何気なく言った一言が相手に異なる意味を持って伝わってしまったり、相手の口調や仕草にカチンと来たり、全く同じコトを言われても相手によって受ける印象が異なる、なんてこともコミュニケーションにおいてはよくあるもの。参加者からも「思い返せば、言い方やタイミングをちゃんと考えれば良かった、というケースもあるなぁ…」といった声があがります。

人と人との間に生じてしまうコミュニケーションの行き違いも、何百万もの人々が犠牲になる戦争も、その根源は私たちのごく身近なところにあるのかもしれません。そして私たちは争いを「避ける」ことばかり考えてしまいがちですが、互いの意図を正しく理解するためのコミュニケーションから逃げてばかりでは問題をより大きくしてしまうかもしれません。「相手と正面から向き合うための小さな争いであれば、決して悪いモノではないのかも…」。 私たちの日常のコミュニケーションから「紛争」を考えるシリーズ企画、今後も注目です。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |