PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第101回クルーズレポート

第101回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

第101回ピースボート「地球一周の船旅」横浜出航!2

横浜港大さん橋国際客船ターミナル

2019年04月20日

 
190420_1-.jpg春の暖かな日差しの中、ピースボート第101回クルーズが横浜大さん橋より出航します。ターミナルには大きな荷物を持った方々が続々と集まり、出国手続きの済んだ方から順番に船内へ足を進めます。

190420_3-.jpg船旅のはじまりに期待と不安が入り混じり少し緊張している方も、クルーのお出迎えに顔がほころびます。

初めて乗る大きな船にびっくりし、乗船の記念に船の写真を撮っている方もたくさんいました。これから104日間、この船が「我が家」になるんです。

190420_5.jpg大さん橋の送迎デッキは、お見送りをしようと駆け付けた方々でいっぱいです。いよいよ出航式が始まります。晴天の青空が、私たちの出航を祝福してくれているようです。乗船者のみなさんは船のデッキへと出て、お見送りの方と電話をしていたり、手を振り合っていたり、さまざまです。

190420_7.jpgクルーズディレクターの掛け声で、空をキャンバスに色鮮やかな紙テープが陸へ向かって投げられます。

190420_6.jpg数百本のテープが入り交じり、風になびく光景はとてもきれいです。陸へつながる紙テープを、大事につかんでいる方も。

190420_8.jpg本船船長の「乾杯!」の一声にて、みんなで乾杯し船の出航をお祝いします。

190420_9.jpgこちらの3人の方々は、今日出会ったばかりなのに、もう仲良しに。出身地や属性にとらわれない、さまざまな方と出会えるのも旅の楽しみですね。

190420_10.jpgついに出航の時です。船からの「行ってきます」の声に、陸からの「行ってらっしゃい」の声が重なり、風にのって響きます。大きな汽笛が鳴り、オーシャンドリーム号は少しずつ横浜港を離れます。これから始まる、104日間の旅。たくさんの想いがあふれ、涙を流している方もいらっしゃいます。

190420_11.jpgついに幕を開けた第101回「地球一周の船旅」。ベイブリッジを抜けたオーシャンドリーム号は、大阪港へと舵をとります。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |