PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第102回クルーズレポート

第102回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

「日本国憲法-ヒロシマ-ナガサキ」をアジアで考える

乗松聡子さん(ピース・フィロソフィー・センター代表、「アジア太平洋ジャーナル:ジャパンフォーカス」エディター) / ブロードウェイラウンジ

2019年10月15日

191015_2_mini.jpg本日の水先案内人講座にご登壇いただいたのは、乗松聡子さんです。カナダ・バンクーバー在住の乗松さんは、歴史認識・戦争責任・人権・米軍基地・核問題などの分野で執筆・講演・教育活動を行っており、琉球新報に「乗松聡子の眼」というコラムシリーズを連載されています。

191015_6_mini.jpg講座では、日本の平和運動が見落としているものを踏まえ、昨今の米朝首脳会談や南北首脳会談の意義についてお話しくださった乗松さん。過去の戦争について、日本国内から得た情報のみならず、アジアや世界全体からの多角的な視点で真実を見極めていく必要性を感じる講座となりました。

(文:佐藤広副) 

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |