PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第102回クルーズレポート

第102回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

Earth & Peace Day -いつかどこかの誰かがじゃなくて、今ここから私が-

2019年11月25日

191125_26.jpg船内では「Earth & Peace Day」が行われました。テーマである「地球」と「平和」に関するさまざまな展示、講座、パフォーマンスやワークショップが一日を通して実施されました。地球一周を通して幅広いテーマについて学んできた参加者の中から実行委員を募り、ゼロから作り上げてきたこの企画。今地球が直面する課題は何かを知る場や、それを知った上で自分ができることは何なのかを考える機会がたくさんありました。この日に行われた企画をいくつかご紹介します。

191125_5.jpg「世界がもし100人の村だったら」
世界の人口、言語、宗教や富の分布などを実体験できるワークショップでした。

191125_45.jpg「みんなで考えよう!スローライフ」
自分の生活の中でどのようにして地球に優しいことを取り入れられるかをグループになって話し合いました。

191125_25.jpg「Earth & Peace Cafe 『for you』OPEN!!」
エコなグッズやフェアトレード(公平な取引)に関する展示を眺めながら、フェアトレード・コーヒーが飲める、地球を意識したカフェでした。

191125_38.jpg「Rサイクルタイム!!」
自分にとってもう要らない物は、誰かにとって新たな宝物になるかもしれない――そんな宝物を交換する会も行われました。みなさんとってもお似合いです。

191125_28.jpg
191125_171.jpg「20分でわかる気候変動とゼロから始める災害ボランティア」、「ボラ写展」
なぜ災害が多発しているのかを20分で解説、そして被災地でのボランティア経験のある人の経験談やこれから災害ボランティアに行ってみようと考える人を後押しする講座と展示が行われました。講座はグラフィックレコーディングされ、その後多くの方にご覧いただきました。

191125_79.jpg「『ヒロシマ』を読む」
原爆を経験した方が書いた詩を朗読し、平和な地球を願うパフォーマンスが行われました。

191125_116.jpg「Earth Mode ~これはファッションに対する価値観の革命~」
「リメイク」や「エシカル(環境や社会に配慮した製品やサービス)」などをキーワードとしたお洒落着を披露するファッションショーも行われました。

クルーズ終盤に入り、船を降りてからの生活のことを考える中で新しい一歩を踏み出す勇気となるような企画でした。

(文:吉川迪)

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |