PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第69回クルーズレポート

第69回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

ア・コルーニャ(スペイン)寄港 ~サンティアゴ・デ・コンポステーラ~

地球一周の船旅は、スペイン、ア・コルーニャに寄港。雨の多いガリシア地方とあって、天気はあいにくの雨模様。とはいえ、雨が降っても美しいのがこの地方の特色なんです。まず最初の写真は、街中で見かけた標識から。「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の終着地、サンティアゴ・デ・コンポステーラまではすぐ。こうした巡礼者向けの標識があちこちにあるんです。

このホタテ貝のマークも、あちこちで見かけるもの。これは、サンティアゴ・デ・コンポステーラにまつられている、キリストの十二使徒のひとり聖ヤコブのシンボルなんです。

こうした「巡礼グッズ」を扱うお店も。杖には、ホタテ貝とひょうたんが付けられています。巡礼者は水筒代わりにひょうたんを持つのが、古くからの習わしなんだそう。四国のお遍路さんが持つ「同行二人」の杖のようなイメージでしょうか。

市街地に到着。何とも雰囲気のある美しい街並みが続きます。「ガリシア地方は雨の日こそ美しい」なんて言葉があるそうですが、たしかに、雨に濡れた街並みも、風情ある素晴らしい景色になることがうかがえます。ここから、終着地のカテドラルはもうすぐ。

ここがサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路の終着地。観光客や、長い巡礼を経てたどり着いた巡礼者たちなどで、長い行列ができています。それもそのはず。今年、2010年は「聖ヤコブ大祭年」にあたる年。普段は閉じている「聖なる門」が開く年なのです(ちなみに、次の聖ヤコブ大祭年は11年後!)。この門をくぐることで、「赦し」が与えられると言われており、通年よりもたくさんの巡礼者がここを訪れているそう。

角度を変えてもう一枚。ほんとうに美しい教会です。ときに「スペインの最高傑作」とも称される、というのもうなづけます。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |