PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第69回クルーズレポート

第69回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

ラグアイラ(ベネズエラ)寄港 ~野球交流~

地球一周の船旅はベネズエラに寄港。「地球最後の秘境」とも言われる、ギアナ高地で知られる土地ですが、教育費や医療費をゼロにするといったユニークな社会改革でもまた注目を集めています。また、たくさんのメジャーリーガーを輩出する野球大国のイメージを持っている方も多いのでは?そう、もちろんピースボートでも野球交流をやるんです。写真は、交流に向かう前。積まれた段ボールは、今回の交流相手となってくれた皆さんへおくる野球道具です。参加者みんなで、これらをバスに積み込むところからツアーはスタート!

ほどなく交流会場へ。会場では、たくさんの子どもたちはじめ、地元の皆さんが迎えてくれました。まずは、日本で集めた野球道具をおくります。

試合開始。私たちを迎えてくれた可愛らしい子どもたちが相手……ではありません。ご覧のような、立派な体躯をした地元チームとの対戦です。ピースボートチームからは「こんなスゴそうな人たちとやんの…?」なんて弱気な声があがる、前途多難な雰囲気。とはいえ、ピースボートチームも負けていません。ピッチャーをつとめるのは元高校球児で甲子園出場経験もあるというキュージ君。彼の大活躍もあって、試合は白熱の投手戦に。

試合に出場しないメンバーも、応援で参加。船内で作ったポンポンや、持ってきた和太鼓を使って、何とも賑やか。地元の子どもたちも加わって、大盛り上がりの「応援交流」に。
そして試合終了。スコア1-0の接戦を征したのは、何とピースボートチーム!! 結果、試合内容ともに、これは歴史的な勝利と言っていいのではないでしょうか!?

試合終了後の記念撮影はご覧の盛り上がり。日本とベネズエラ、言葉が通じなくても、文化がちがっても、一緒に野球ができるだけでこんなに仲良くなれるんです。ベネズエラにもまた、大切な友人ができました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |