PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第76回クルーズレポート

第76回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

グリーンランド南端遊覧

2012年07月05日

早朝からデッキに広がる幻想的な風景――オーシャンドリーム号の右舷にのぞむこの景色は、グリーンランドです。外気温は今クルーズでもっとも低い1日となりましたが、この美しい景色を前に「寒い」なんて言ってられません。皆さん、しっかりと重ね着してデッキへ。

「前方に大きな氷山が見られます」ここ数日ですっかり恒例となった船内アナウンスに、皆さんカメラを手に前方デッキへ。大歓声があがります。

こちらも恒例となった記念撮影用の特別ボード。氷山の位置がベストポジションになる時を狙ってカメラを構えます。刻一刻と変わる景色は、思わずため息が出るほどの美しさ。

広がる雄大な景色。素晴らしい景色を前にすると、本当に寒さなんて気になりません。

「先ほどのものより、さらに大きな氷山が見えてきました!」のアナウンスに、デッキでは今日何度目かの大歓声があがります。船の右前方に、大きな大きな氷山が――。ブリッジ(操舵室)で本船の進行案内をつとめるアイスパイロットの粋な計らいで、船をさらに氷山へと近づけます。

本船はこの巨大な氷山の周りをぐるりと一周。ほんの少し確度が変わるだけで、その姿、形、色合い、輝き……刻々とその表情を変えていきます。

大歓声をあげていたのは子どもたちも同様。目前に広がる光景に、大興奮でデッキを駆け回ります。「スゴイ!」「初めて見た!」オトナも初めて見るよ。寒くない?「ぜんぜん!(寒くない)」――素晴らしい風景に感動することに、年齢や経験は関係ないんだな、なんて思わされます。
数千年、数万年という長い時間をかけて作り出した美しい風景に、改めて地球の多様性を確認する、そんな1日となりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |