PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第86回クルーズレポート

第86回クルーズレポート トップへ

ひと─参加者紹介

参加者紹介/髙橋昭さん、髙橋明美さん

千葉県から参加、昭さん・80歳、明美さん・75歳

ご夫婦で地球一周の船旅に参加されている髙橋昭さん、髙橋明美さん。先日の「真ん中発表会」で「あきら&あけみの二人展示」を開催いただいたお二人です。今回のインタビューでは主に明美さんからお話を伺いました。

船に乗る前は?:
毎年、4週間ほど2人で海外旅行をしていました。旅先でスケッチをして、帰国後に近所の喫茶店でその作品の展示会を開いていました。

ピースボートに興味をもったきっかけは?:
弟が何度か乗船しているんです。その楽しさは弟からよく話を聞いていました。

この86回クルーズに乗船を決めた理由を聞かせてください:
アフリカのサファリと、マチュピチュ遺跡に行けること。歴史好きの夫に、マチュピチュ遺跡観光をプレゼントしたかったんです。私はサファリもマチュピチュ遺跡も、以前訪れたことがあるのですが、どちらもとても感動しました。夫にもあの感動を味わって欲しいと参加を決めました。

これまでに印象深い寄港地はありますか?:
マダガスカルのバオバブ街道、それからナミビア、ウシュアイア(アルゼンチン)です。ナミビアでは、砂漠で地元のご一家との出会いがありました。また、ウシュアイアで参加したクルーズツアーでも地元の子どもたちと交流する機会があって。魅力的な世界遺産などを訪れることはもちろんですが、こうした地元の方々との出会いも特別なものですね。

船内のお気に入りの場所を教えてください:
8階のフリースペースと9階のプールデッキです。海を見ながらゆっくり読書をしたり、天気のいい日はデッキで食事をするのも楽しみです。

この旅で食べた美味しいモノは?:
船で新年を迎え、お正月にいただいたお餅です。デッキでみんなでお餅つきをして、丸めて...。とても楽しかったし、本当に美味しかったです。

これまでに購入したお土産物はありますか?:
マダガスカルでバオバブの置物を。ウシュアイアではアワビなどの瓶詰めを買いました。それから、リオデジャネイロでブラジル在住の友人と会い、紹介してもらったお店で買った翡翠などの置物も思い出深いです。

最近、参加した船内企画は?:
「まんなか発表会」で、ハンドベルの演奏に参加しました。それから自主企画で「あきら&あけみの二人展」というスケッチ企画を行いました。

この旅で挑戦したいことはありますか?:
普段なかなかできないこと、またできれば帰国後も継続できることを、日々物色中です。

一言メッセージをお願いします!:
思い出を、とにかくたくさん作りたいです。何事にも挑戦できる、本当に素敵な船旅です。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |