PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第90回クルーズレポート

第90回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

星空観望会

伊東昌市さん(元国立天文台特別客員研究員)/リドデッキ

2016年01月22日

水先案内人で、星空のスペシャリスト・伊東昌市さんによる「星空観望会」も今夜が最終回。思い返せば、この間、たくさんの星空をご案内いただきました。最初の写真は1/13の星空。写真ではちょっと分かりづらいですが、美しい星の瞬く夜だったことが思い出されます。

観望会では、デッキにスクリーンを立て、伊東さんの解説を聞きながら実際の星空を見上げます。今日の星空から、星座や宇宙について伊東さんに語っていただく、何とも贅沢な時間です。

月灯りの夜。写真では丸く写っていますが、この日の月は三日月。その横の緑の光は、伊東さんが示すレーザーのものです。月の満ち欠けや、月と地球、天体の関係――そんな壮大なストーリーも、空を見ながら伊東さんに解説いただくと、本当に興味深いもの。

船の煙突の少し右上、オリオン座の三つ星が輝いているのがわかるでしょうか。この夜は、降るような星空の夜でした。

いま船は南へ針路をとっていますが、ケープタウン(南アフリカ)を出港した後は北へと針路を変えます。「北上に従い、さそり座が頭上に輝くようになるでしょう。天の川が上の方に広がります。新月の夜は天の川がよく見えますよ」。そんな、これから見られる星空の解説も嬉しいもの。
伊東さんの観望会は今夜が最終回となりましたが、地球一周と天体ショーはまだまだ続きます。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |