PEACE BOAT 地球一周の船旅

資料のご請求及び説明会のご予約は0120-95-3740

旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員

第97回クルーズレポート

第97回クルーズレポート トップへ

Life Onboard

シンガポール寄港

2018年04月05日

180405_1875.jpgオーシャンドリーム号が寄港したのは、面積が東京23区と同じくらいの小さな国、シンガポールです。向かったのは、熱帯雨林の巨大樹をイメージしたスーパーツリーがシンボルの「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」です。

180405_1835.jpgガーデンズ・バイ・ザ・ベイの総面積は、約101ヘクタール!シンガポール最大の植物園で、とにかく広大です。そしてスーパーツリーの高さは50メートル。下から見上げるとその大きさに圧倒されます。

180405_1209.jpg続いて「クラウド・フォレスト」へ移動します。巨大なガラスドームの中には、25万以上もの希少植物がコレクションされています。ここは、マレーシアのキナバル山や南アフリカ高地の熱帯山地地域の冷温気候が再現されているそう。高さ35メートルの人工山の頂上に作られた滝からは水が流れ、ミスト噴射で作られた雲が山を取り巻いています。

180405_1273.jpgまた、山の周囲には散策路も設置されています。エレベーターで頂上まであがり、そこから低地までさまざまな植物を見ながら歩いて降りることができます。途中、ところどころでミストが噴射されてなんだかハイキングをしているような気分になります!

180405_1385.jpg豊かな緑や鮮やかな花だけでなく植物のアートもたくさんあり、どれだけ見ていても飽きることはありません。

180405_1492.jpg最後はギフトショップへ。美しい花の写真たてやアクセサリー、文房具など、ここにも植物をテーマにしたグッズがたくさん並んでいます。

180405P4050054.jpgこちらは花ビラが入ったリップスティック。種類も豊富で、どれにしようか迷ってしまいます。

180405_2022.jpg「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」のあとは、やっぱりココ、マーライオンパーク!シンボル、マーライオンを一目見ようと、今日もたくさんの観光客でにぎわっています。シンガポールの魅力を再発見できた1日となりました。

ページ上部へ戻る

| HOME  | サイトマップ  | お問い合わせ  | リンク  | 会社案内  | 旅行業約款・旅行条件  | 個人情報について  | ピースボートセンター  | ライブラリー  |